住まいはタワーマンションが人気

住まいでマイホームを取得する場合の持ち家派と賃貸派の議論が以前ありました。

住まいと持ち家派と賃貸派と考え方

住まいはタワーマンションが人気 住まいでマイホームを取得する場合の持ち家派と賃貸派の議論が以前ありました。最近ではあまり聞きませんが、もともとどちらが有利かはライフスタイルや住まいの考え方、収入や環境などの個々の条件によって違い、他人と比較できないものでした。あくまでも自分の人生の中でどちらを選べば、より暮らしやすくなるかという主観的な内容が答えになります。客観的に計算した場合の専門家の意見では、やや賃貸の方が有利になるという話もありましたが、これも状況次第です。簡単に考えると住まいにかかる費用が賃貸の方が安くなれば、そのほうが有利ですし、マイホームを購入したほうが有利であればマイホームの方が有利になるという程度です。

例えば見えない部分での満足感をマイホームを取得することで得られれば、仕事もやる気になり、運も向いてきて家庭内も絆を深めることができるかもしれません。今後の希望が得られるということもあります。一方で無理をして購入したことで生活が苦しくなれば、幸福感も吹き飛んでしまいます。そうなると賃貸のままの方が良かったということになります。それらはひとつの例ですが、マイホームや賃貸を自分の人生でどう活用するかがポイントのようです。
Copyright (C)2019住まいはタワーマンションが人気.All rights reserved.